読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すいれんの想い出日記

お出かけの想い出を残す為の記録用ブログです☆

母娘2泊3日の旅 〜日御碕神社〜

旅行

2017年2月7日(火)

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

※今回より写真にクレジットを入れました

 

母娘2泊3日の旅の初日最終観光は

日御碕です。

 

日御碕にどうしても行きたくて

飛行機を2便から1便に

変更しました✈︎✈︎✈︎✈︎

 

15:58 定刻通りにバスが来て

稲佐の浜を出発しました。

f:id:suiren_nikki:20170222000538j:image

 

海沿いを走ること10分弱で、

予定の16:15よりも5分位早い

16:10位に到着しました。

 

バス停を降りるとすぐに

日御碕神社の入口となる

鳥居が見えます。

f:id:suiren_nikki:20170222003144j:image

 

日御碕神社の御祭神

天照大御神

神素盞嗚尊

f:id:suiren_nikki:20170222003249j:image

 

逆光だったので

鳥居をくぐった後に

後側の鳥居と私(雪だるま)です(笑)

f:id:suiren_nikki:20170222004457j:image

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

一礼して鳥居をくぐり参道を進むと

その先に朱色の楼門が見えて来ます。

f:id:suiren_nikki:20170222004815j:image

 

景色に映える朱色の楼門は

とても見事でした。

 

手水舎でお清めを済まし境内へ。

 

周りは民家で景観を邪魔する様な

高い建物がないので

本当に楼門が綺麗で綺麗で……

 

色んな角度からパシャパシャ☆

f:id:suiren_nikki:20170223202950j:image

f:id:suiren_nikki:20170223203000j:image

 

日御碕神社は

天照大御神主祭神

下の宮『日沈の宮(ひしずみのみや)』

神素盞嗚尊主祭神

上の宮『神の宮』

の二社からなっています。

 

楼門をくぐると右手側に

神の宮に続く廻廊があります。

f:id:suiren_nikki:20170223204000j:image

f:id:suiren_nikki:20170223204008j:image

 

左右には門客人神社があります。

f:id:suiren_nikki:20170223204926j:image

 

拝殿側から撮った楼門の写真の

左右に写るのが門客人神社です。

f:id:suiren_nikki:20170223205105j:image

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

参道の先に

下の宮『日沈の宮』があります。

 

2礼2拍手1礼で参拝 ( ^◡^ )

f:id:suiren_nikki:20170223205531j:image

f:id:suiren_nikki:20170224195454j:image

f:id:suiren_nikki:20170223205540j:image

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

日沈の宮の右手側に

上の宮『神の宮』に上がる

階段があります。

f:id:suiren_nikki:20170223205951j:image

 

なぜか正面じゃなくて

横から撮ったのしか

ありませんでしたㅠㅠㅠ

f:id:suiren_nikki:20170224194034j:image 

 

そして・・・・・・・

こんなに分かりやすく

御神砂のこと書いてあるのに

知らなかったから何の事??

状態でしたぁぁぁぁ(TωT)

 

『御神砂之碑』

f:id:suiren_nikki:20170224194126j:image

 

稲佐の浜の砂を頂いて

出雲大社にある素鵞社に奉納し

代わりに素鵞社本殿裏にある砂を

頂いて帰るていうのは

知っていました。

 

ただ出雲大社に行ってから

稲佐の浜に行く計画だったので

諦めがつくというか・・・

元々やる予定もなかったので

良いのですが

日御碕神社にも砂に関する事が

あったなんて全く知りませんでした。

 

無知は今回限りにしたいです(TωT)

 

日御碕神社では陳列されておらず

言わないと出してくれない

砂の御守りがあるそうで・・・

 

よく見たらガイドブックにも

砂の御守りが載っていましたㅠㅠㅠ

 

次に行った時は

絶対買うんだぁぁぁぁぁ ‼︎‼︎‼︎‼︎

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

神の宮の先を進むと

稲荷神社が見えて来ます。

f:id:suiren_nikki:20170224195619j:image

f:id:suiren_nikki:20170224195633j:image

 

上から見た境内

f:id:suiren_nikki:20170224200629j:image

 

境内手前に写っているのが

『荒魂神社』かな???

 

もちろん無知識で行ったので

ここまで見ませんでしたㅠㅠㅠ

 

本当に見ていない所が多すぎて・・・

次の観光も始めて来たかの様に

楽しめそうな気がします(笑)

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

下に降りて境内へ

昭和天皇御歌記念碑』

f:id:suiren_nikki:20170224200850j:image

f:id:suiren_nikki:20170225184049j:image

 

境内をぐるっと見た後は

御守りを買ったり

おみくじを引いたりしました。

 

おみくじは『吉』 でした(♡ω♡)

 

お守りを買った社務所の奥にある

『廻廊』??です。

f:id:suiren_nikki:20170225190110j:image

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

後からちゃんと調べると

日御碕神社には

両本殿内陣の内壁や天井に

密画が描かれていたり

日光東照宮にある

『見ざる🙈言わざる🙊聞かざる🙉』

の猿をかたどった彫刻や

竜虎、鶴亀、松竹梅の彫刻が

本殿を中心に施されているそうで・・・

 

本当に何も知らなかったので

ただ見ただけでしたㅠㅠㅠㅠㅠ

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

日御碕は次のバスが来るまでの

1時間以内の観光なので

ここで日御碕神社を後にしました。

 

所用観光時間は20分程度でした。

 

この後は日御碕灯台へ行きました。

次は日御碕灯台編を書きます^ ^

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

From すいれん ❁